重ねた年齢とかわいさは加速する・・・
JUGEMテーマ:ウサギ

我が家のウサギも今年は8歳になります

あどけない顔しても毛の艶や目は確実に年をとっています
少しでも長い時間を過ごしたいものですね

年をとってくると筋肉も衰えてくるのでしょうか?
我が家のうさは昔よりずっと短い時間でペッタリとうつぶせてしまいます

昔と比べると平べったくなるんですよ

それもめちゃめちゃかわいいんですが〜!

愛情と重ねた時間だけかわいさは増していきます
いとおしい命ですね


 
雑談 22:55 comments(0)
ちょっとつぶやき
JUGEMテーマ:ウサギ

ハッピーうさぎフォーラム講習会Vol.12&懇親会
 2/11(土)10:00〜参加時間自由
         (個別アドバイス希望の方は時間予約お願いします)
参加費:500円

「講習会は
  気がねなくうさぎの事を話せるので楽しい」
と嬉しいメールを頂きました


捨てうさぎを出さない為に自分に出来る事って何だろうと思って
捨てうさぎの末路を伝える事を始めたのがハッピーうさぎフォーラムです。

1回目のアドバイザーはうさぎ保護をされていたシッポぷうのママさん。
うさぎの飼育について講習してくださいました。

その後鈴木理恵さんと出会い、現在はメインのアドバイザーとして
ボランティア参加して下さっています。

メインテーマは私(つたき)が毎回考えているのですが、
アドバイザーさんたちはいい具合にお話をすすめてくださるので、
講習に参加して下さった皆さんは目を輝かせくれのが嬉しいです
ハピうさに協力して下さるアドバイザーさんは強力ですよ

そんなハピうさ講習会も12回を数えますが、毎回参加人数が予定参加者数を下回っています
告知力が弱いのが原因ですかね

最近は、ツイッターやFaceBookでも告知してますが
まだまだ知名度は皆無といっていいでしょうっっっ
こうしたら効果的だよ的な事あったらアドバイス頂けると嬉しいです

そんなハピうさですが楽しみにしてくださる方がいます。
ご協力くださいる方いつもありがとうございますっ!


なので、今年も不定期講習会開催します!

ハピうさ講習会Vol.12は、講習会と懇親会を行います
2012年最初の講習会なので、勉強はするけど机を並べてがっつり
というのではなく、座談会やオフ会のように皆さんに
いろいろうさぎ話をして欲しいな〜と考えています。

うさぎの飼育本の著作をしている鈴木理恵さんが個別アドバイス
してくれて追加料金もとられないし、
それでワンコインって絶対お得だと思うのです。
(参加費は去年から設定したのですが、以前は料だったので、
ますます怪しいと思われてたカモ?

あまりに安くてなんか買わされると思われているんだろうか・・・イヤイヤ〜
ハピうさの主催は、組織でなく、個人行動なので営利での開催はしません。

目的は、
ウサギの終生飼育に対して、意識を高めてくれるオーナーさんが増える事
なので、多くの方に参加して頂きたくてワンコインなのです。
今年もワンコインで頑張りますよ〜

当日は、ハッピーうさぎフォーラムの為にmojuniさんが描いてくださった
「おかあさんのやくそく」160円と毛皮反対バッチ各種を持って行きます。
お目にとまりましたらまりましたら、お声をかけてください(^^)





雑談 10:01 comments(0)
今週は忙しかったです><、
JUGEMテーマ:ウサギ
JUGEMテーマ:ペット

今週は非常に忙しく、終電なんかも久しぶりに経験してしまいました

電車の最終時刻を間違えていて余裕と思って駅に入ると、
「最終」の文字・・・その上、私の降りる駅の一つ手前で終点になってしまいます

ええっ〜〜〜〜!っと焦りましたよ〜
プロジェクトリーダーにタクシー代は出るかと電話した所でないと・・・
1時間半歩いて帰るのか?とか自問しました;;;

終点についてダメもとで聞いてみるとなんと、私の家の方までバスが走っていると言うじゃないですか!
それも終電用のバスが!
なんとラッキ〜!&いい所に住んでた〜と安心した出来事でした(^^)
翌日はいきなり、もう12時までしか仕事しませんからっていう私(爆

と長々かいてしまいまいましたが、今週11/12(土)はハピうさ講習会Vol.11です
なんとか体力を持って臨めそうです

今回はうさ同伴イベントなので、参加者もきっと疲れてしまう事でしょうね
ハピうさ講習会の参加者さんはとっても幸いな事に今まで参加された皆さんが
ウサギの幸せに真剣に向き合っている方ばかりでしたので、
ウサギを連れていくという事もとても気を張っているのではないかと思われます

オーナーさんが緊張しちゃうと大抵パートナーのうさ達には気づかれてしまうので
中には一緒に緊張してしまう子もいるかもしれません

オーナーさんはどうぞリラックスして楽しむつもりで来てくださいね(^^)

ようやく季節の変わり目で最近では寒暖の差が激しくなっていますので
どうぞ、体調にはお気をつけてください(^^)
いつものように楽しんでください

では、お待ちしています(^^)
雑談 23:54 comments(1)
閲覧を時間別にみると〜
JUGEMテーマ:ウサギ
JUGEMテーマ:ペット

ブログを閲覧で見ると・・・時間帯で7:00〜というのが毎日11件;;;
こりゃ、ただの巡回プログラムか〜残念(^^;)

そういえばペットしかテーマが無いのかと思いきや・・・あるじゃん
ウサギ
しまった〜最初からテーマをウサギにしておけばよかった〜

ということで・・・
ハピうさ講習会Vol.11の告知を再び

今回のテーマは「ウサギのスキンシップ」です
ウサギは不調を隠す動物なので毎日のスキンシップでどれだけ普通の状態とか不調かとかの情報を手に入れるか大事なんですよネ

今回は、ハピうさも初のウサギ同伴イベントです
季節の変わり目も過ぎて少し落ち着いた所かなという所で
実際にウサギを連れてきてもらって実感してもらおうという企画です

講座は有料ですが来てよかった〜と思える講座を心がけてます
参加者の方はいつもコアな情報量に満足して頂いてるように思います

皆さんのお申込みお待ちしてます

詳細はハッピーうさぎフォーラム「講習会」ボタンをクリックしてくださいネ
http://happy-usagi.com
雑談 02:55 comments(2)
ハピうさ おしゃべりミーティング
JUGEMテーマ:ペット
今日はスッちん(講師をしてくれる鈴木さん)と次回講習会とハピうさの今後の打ち合わせです

たくさん脱線してしまう私達ですが、今回は比較的(?)脱線しないで話し合いを・・・(^^;)
・・・かどうか微妙ですが楽しく打ち合わせしました

何ですかね・・・この食い散らかしっぷりときたら(笑)

スッちんは、超水飲みなのでピッチャーで水を注文(?)
珍しい客だろうな・・・

まずは、「ブログをまめに更新しようぜ〜」と言われてます;;;

お母ちゃんには無理かもね〜
とうちのウサギは背を向けてますがおかあちゃんは頑張りますですよ(トホホ)



 
雑談 00:44 comments(0)
HAPPY MUSIC FESTA 2011 殺処分ゼロを目指したイベント
JUGEMテーマ:ペット

今日はハピうさでもドバイザーとして協力してくれているSさんにお誘い頂いたのでチャリティライブに行きました

殺処分ゼロを目指すイベント「HAPPY MUSIC FESTA 2011」です
日本では毎日600頭が税金を使って札処分されています
平成21年度では、犬6万4000頭・猫16万6000頭(環境省によるデータ)です
その他小動物は、センターでは引き取りを拒否しているのが基本ですが、
傷害動物として引き取られ、犬猫と一緒に処分されます

譲渡先のない命は多くが命を奪われるのです
税金の無駄使いだと思いませんか?
そして、この命の軽さはおかしいとは思いませんか?

子供が見たいからと簡単に繁殖を決める飼い主
大きくなったからいらないという飼い主
最後をみたくないからと連れ込む飼い主
理想的ではなかったからと連れ込む飼い主
そして遺棄する飼い主
安易に作り、売るペットショップとブリーダー

こういった無責任な人たちがこの状況を作り出しています
税金も使われてれば、保護ボランティアにも迷惑をかけます
これは、無責任と無関心が生む悲劇です

殺処分はゼロにできます
関心を持つ事、命に責任を持つ事です
最後まで責任を持てないとご自身が判断できるときは動物を飼わないでください

動物が飼えなくてもその人の人間性が否定されるわけではありません
飼えない人もいるのです

否定されるのは、安易に飼って安易に手放す事、命を放棄する事です
これは目いっぱい否定して欲しいと思います
どんな理由をあげても肯定される理由なんて一つもないのです

あるとしたら、狂犬病だから・・・ですか?
でも、現在日本では発生していません
一部の国でうつされる事はあってもね

ライブは非常によかった
モリマンのもりおさんとか活動されてたんですね〜凄いよ

斎藤和義の「殺処分ゼロにはいたく、賛成してるわけです」ってあのポヨヨンとした口調はかわいくてよかったし、トータスさんの言葉はなんかとても温かい
アーティストさん皆が素晴らしかったです

こういうイベントがもっともっと増えて、殺処分がおかしいことだって、やめることを伝えるんだってみんなが認識して伝えてくれるといいと思うのです

参加アーティスト
BONNIE PINK/ROCK'A'TRENCH/大雨(坂本 美雨/おおはた雄一)/斎藤和義/トータス松本
南 美布/モリマン モリ夫/ミグノン代表 とももりさん

残念だったのがキャンドルイベントの時、「面白くねえぞ」って言った人がいた事
命を痛み、静かに祈る気持ちを持てないのがとても残念に思いました

いきなりキャンドルをともして何もしないんじゃなく、司会の方が一言いえばこんな事ないのかもしれませんね
なにもかも与えないと考えられない人もいるもんね

雑談 00:44 comments(0)
バッチフラワーレメディ講座参加してきました
JUGEMテーマ:ペット
 
HCCのメールでバッチフラワーレメディ講座を知り、参加してきました。
講座参加料は、現在、無職の私にはちょっときつい5000円でしたが、
佐藤先生のお話を通して、バッチフラワーへの興味そそられる時間でした

そして、バッチフラワーがウサギには向いているとかなり思いました。
なんといっても副作用などの体の負担がない事が一番の理由です。

レメディは、薬ではない事、自然のものであるため効果には時間を必要とするところです。
でも、一日一日を急ぐ現在の日本の生活の中では、なかなか理解しづらい分野かも知れません。
私は講座に参加するまでバッチフラワーレメディがなんなのかをHCCのカリキュラムで知ってはいましたが、それが実際にどういう効果をしめすのかとかよくわかりませんでした。
植物の波動を水に写すってなんかマユツバっぽい感じいっぱいでしたので・・・
でも、講座を聞いてると興味の方が強くなり、「やらないとわからないのでやってみよう」という気になります。

バッチフラワーレメディがウサギによいと思われる理由に目的意識をもって与える事というのがあります。
日々の生活の中で何を重視して改善したいかを意識して与えるので、自分のうちのうさぎをよーく見ていないとそれもわからないのです。
ウサギが何を望んでいるかをある程度判断しなくてはいけないというのが難しいですね。

例えば、何年たってもなついてくれない。大事にしてるのに・・・って悩みがあったとします。
懐いてくれないというのはオーナーさんの悩みですが、不信感があるとかオーナーさんが好きになれないとかはウサギの悩みです。
懐かない理由はそれぞれなので、ここでは不信感なのか、好きになれないのかなど、その理由や原因でも与えるものは違ってきます。
与えるものが違うとダメではないけど、望んだ効果が出ないときもあるのです。

それでも、バッチフラワーレメディは、日々の生活の中で、ウサギさんやオーナーさんをサポートする有効なツールかなと感じます。

時期などは未定ですが、簡単なものでもこのバッチフラワーレメディの講座がハピうさでもできればよいなあと思います。
その時はまたお知らせいたしますね^^

*********************
5月に飼育相談会を開催します。
詳細は、
ハッピーうさぎフォーラム
http://happy-usagi.com
*********************
雑談 08:42 comments(0)
打ち合わせに行ってきます(#^ー^#)
 明日っていうか、今日ですが、2/11、27の勉強会に向けて鈴木さんと打ち合わせします

今回は資料もちょっと変えて面白い資料を用意するつもりです
皆さんどんな反応してくれるかなあ・・・
おもしろーい、わかりやす〜いって思ってくれたら、うれしいなあ


雑談 03:03 comments(0)
うさぎのペレットはごはんじゃないから〜
今日、ぴくぴく仙太郎を読んでてまたまたがっくりしました。
仙ちゃんに「ご飯だよ」と上げるのはいつも山盛りのウサギのペレットです
うさぎのご飯はペレットではありません。犬や猫のようにカリカリはご飯でないことをここを読んだ方で知らなかった方は、飼育の事すこし見直して欲しいなと思います

以前、BE・LOVE布浦 翼先生宛に応援のお手紙と一緒に「仙ちゃんに牧草をあげてください」って書いて、ペレットや牧草のサンプルを小さな袋に入れて送ったのですが、相手にされてないんですね〜
なんか変なクレーマーとか思われたのかな><
いつも布浦先生は仙ちゃんに犬や猫と同じようにフィーダー一杯のペレットとたまに野菜という感じなんです
そりゃ、私だって、漫画を鵜呑みにして「仙ちゃんかわいー!うさぎかわいー!」って勉強もしないでうさぎ飼う人がいないとなれば、こんな手紙も送らないです
でも、今のウサギ飼い始める人で”漫画と同じように”と思っている人がきっと皆さんが思っている以上に多いと思います
漫画に飼育のあり方を求めるべきではないと、基本的には思っていても、そんな流れを絶つのはやっぱり発信している方でないとキリがないのも事実だとわかってほしいと思うのです
布浦先生はうさ飼いでないので、うさの食については全然考える気がないのかもしれません
私もただただ、かわいくて楽しいだけならこんな心配はしないのだけど・・・
でも、漫画の食についてはもう少し基本で描いて欲しいとやっぱり願ってしまいます
あれを見た人で、犬・猫のようにあげていいと思っている人は0ではないと思うのです
せめてうさぎ漫画を描いているならちょびっとでもウサギの飼育本みて勉強してほしいと思っても無茶なお願いではないと思うのですが・・・

うさぎは、ペレットでなく、牧草を中心に与えてください
牧草はいつでも食べられるようにして、野菜・ペレットは補食として与えるというのが、今のウサギの食の基本です
お水もいつも飲めるようにしててくださいね
水飲むと死ぬとか思っている人でうさぎを飼っている人は、早急にうさの飼育本を読んでほしいです
確かにうさぎも個性があり、野菜・牧草が食べられない子やアレルゲンとなっている子もいます
だから、これが100%正解であとは全部間違え、なんて飼育はないのですが
それは飼育に興味のないことの言い訳にはならない事を知ってほしいなと思います

100%の飼育方法ではなく60%以上の興味を飼育に対して持ってほしいですね

ハッピーうさぎフォーラムではうさぎ、飼育相談会を行います。
詳細&お申し込みは、ハッピーうさぎフォーラムhttp://happy-usagi.com
よろしくお願いします
雑談 03:55 comments(0)
あけましておめでとうございます
去年も、ハピうさをして、ただただ伝える事しかできない私にも、いくつかの出会いがありました
その出会いも出来事も私にはとっても大事なことだと思います

今年は、仕事もまだない状態で、プータロなのでイベントを考える状態でもありませんが、小さくてもウサギの事を伝えていきたいと思います

動物を遺棄することが犯罪であることを知らない人はまだたくさんいます
毛皮は生きたままはがされた皮であることを知らない人がたくさんいます

うさぎが声も上げずに死んでいくことを知らない人もまだたくさんいます
飼い方はうさぎによって変わるということも、でも大事なことは変わらないということも
飼い方も正しい方向と間違った方向があるということも
まだまだ伝えたいことはたくさんあります
うさぎの飼育会も自分で発した言葉で正しかったと納得できた言葉は一つもありません
すこしでも、伝えたい事の理想に近づくように努力する事を忘れてはいけないと思っています
少しずつですが、とってもノロノロな私ですが、進んで行きたいと気持ちだけは持っています

こんなわたしなので、あきれちゃうことも多いかもしれません
ご迷惑もかけちゃうかもしれません
私ができることはほんとに小さなことでみなさんにお手伝いして頂いてやっと形になるものではありますが、頑張りたいと思っています

どうぞよろしくお願いします

雑談 04:48 comments(2)
1/2 >>
ハッピーうさぎフォーラム(http://happy-usagi.com/)からの連絡や情報を書いていきます。コメント大歓迎です
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other