うさぎSUMMIT in 横浜
 今度のうさぎSUMMITは横浜開催です。

ハピうさをするきっかけとなったうさぎSUMMITは、今年は横浜開催します。

「うさぎSUMMIT in 横浜」 開催決定!!
日時  2013年10月13日(日)10時〜17時
会場  神奈川県総合薬事保健センター
     JR京浜東北線 根岸駅下車 徒歩2分
詳細は、NPO法人 ディブル webにて!


うさ記事やリンクについて 00:43 comments(0)
次号うさくら掲載予定です
JUGEMテーマ:ウサギ

皆様、こんばんは
風邪をひきやすい季節になっていますが、皆様にはいかがお過ごしでしょうか?

今日、うさくらさんからゲラを送って頂きました
次号にうさくらにハッピーうさぎフォーラムVol.10
「ウサギのホリスティックを考える  バッチフラワーレメディ講座」のイベントレポートが掲載されます
小さな記事ですがよろしければ買ってくださいっ(>▽<) うさくらっ

ハッピーうさぎフォーラムではうさ飼いさんとウサギさんたちがハッピーになれる事を願い
ご支援していきたいと思います
いまさら聞けない・・・なんて事はありません
ウサギとの生活は毎日が新鮮で冒険です

不定期ですが飼育相談会や講習会を開催してます
皆様の参加をお待ちしています

ハッピーうさぎフォーラム

http://happy-usagi.com

うさ記事やリンクについて 02:36 comments(2)
絵本作家「うさ」さん 展示会のおしらせ
うさぎの題材を多く持つ絵本作家 「うさ」さんが
 出展されているイベントのお知らせです

たなかうささん 
 「こぐまの会展」
 場所:韓国大使館 韓国文化院1階 MIギャラリー
 会期:7月19日(火)〜23日(土)
 時間:10:00〜17:00
入場無料
 最寄り駅は東京メトロ丸の内線四谷三丁目駅 出口1より徒歩3分。

詳細サイト
韓国文化院
http://www.koreanculture.jp/info_news_view.php?number=1599

「うさ」さんのさいと ねずみいろしろ
http://tanakausa.blogspot.com/

温かくて大きなうさ絵のうささん。
まだ、見た事のない方、うささんの絵が好きな人、楽しみましょう〜
うさ記事やリンクについて 22:21 comments(0)
ウサギ人気 一方で「飼育放棄」「野良」繁殖も
Yahoo!トッピクスで見ました

ペットうさぎが増える半面、飼育放棄が増えているという記事です
イベント展示内容を協力してくれた「箱うさぎ」や「Love&PEACE」の名前が載っています
ぜひ読んでくださいね(^^)

ウサギ人気 一方で「飼育放棄」「野良」繁殖も
毎日新聞の記事は既にリンク切れなのでこちらにアップしました
***************************************
<ペット>ウサギ人気 一方で「飼育放棄」「野良」繁殖も
8月26日8時35分配信 毎日新聞

 ◇生態知らぬ飼い主多く−−「大きくなった」「なつかない」

 浜松市のマンションにミニウサギのジンジャー(オス、3歳)が来たのは2年半前。右の後ろ脚が外に曲がるという障害を抱えているが、飼い主の主婦(30)は「元気に跳ねています。リラックスして寝転がる姿がかわいい」と目を細める。

 寒い冬の日、ジンジャーは市内のペットショップ「箱うさぎ」のシャッター前に捨てられていた。入っていた段ボール箱には「この子たちをよろしくお願いします」の張り紙が1枚。経営者の伊藤知美さんが開けると、箱の中で2匹が体を寄せ合っていた。もう1匹は間もなく死んだ。

 伊藤さんの依頼でジンジャーを預かり、そのまま飼うことになった主婦は憤る。「障害が原因で捨てられたに違いない。最期まで責任を持てない人にペットを飼う資格はありません」

   *

 ウサギは犬猫のように鳴き声が響かず、においも強くないことから、集合住宅の住民を中心にペットとして定着しつつある。その人気に比例する形で、飼育放棄が表面化してきた。

 伊藤さんは98年から捨てられたウサギを保護し、里親に橋渡しする活動を始めた。都市部の公園や河川敷で、捨てられた野良ウサギが繁殖しているとの情報も寄せられる。ところが里親になってくれる人よりも「ウサギを手放したい」という相談が圧倒的に多い。

 また、犬や猫に比べ、ウサギの保護や里親探しをする個人・団体が少ない。伊藤さんが現在自宅で一時保護しているウサギは約60匹。「できる限り多くを助けたいが、今の活動では限界がある」とため息をつく。

 なぜ捨てるのか。同様にウサギの里親探しをするNPO法人「ラブアンドピース」(大阪市)代表の阪上義昭さんは「見た目に引かれ、生態をよく知らず飼ってしまうため」と指摘する。想像以上に大きくなった▽犬猫のようになつかない▽体毛やエサの牧草で飼う側がアレルギーになった▽買う時は安かったのに、病気になり高額な医療費がかかった−−などが捨てる側の言い訳だ。

 生後間もないウサギを販売するペットショップもあるが、遺伝性疾患は生後2、3カ月で表れるため、奇形と分かった途端に手放す飼い主もいる。実際、伊藤さんが保護した捨てウサギの半数以上は病気や障害がある。ジンジャーのように里親が見つかることはまれで、ほとんどはその前に死んでしまうという。

 伊藤さん、阪上さんは訴える。「来年は卯(う)年。ウサギが注目されるのはうれしいけれど、飼う以上は責任を持って。これ以上、不幸なウサギを増やさないで」【水戸健一】

 ◇自然に近い生活、心掛けて

 ウサギは臆病(おくびょう)で、環境に慣れるまで時間がかかる。話しかけたりにおいをかがせたりして、ゆっくり信頼関係を作ることが大切だ。「ザ・ウサギ」(誠文堂新光社)の著者で捨てウサギの里親でもある大野瑞絵さんは「感情が分かりにくいけれど、気持ちが通じてくると本当に愛らしい」と魅力を語る。ただし「ウサギに犬猫と同じことを求めてはいけない。まずはウサギについてよく知ってほしい」と呼びかける。

 1級愛玩動物飼養管理士でもある大野さんによると、販売する店が増え買いやすくなった半面、診察できる獣医が少ないなど飼育環境は不十分。「購入するなら飼育などの知識が豊富なウサギ専門店がおすすめ」という。

 おくだ動物病院(横浜市緑区)の越久田活子(おくだひろこ)副院長は「被捕食動物なので病気やけがを隠そうとする。体調を注意深く観察して」とアドバイスする。骨がもろく、ささいなことで骨折することも。また、犬のように外に連れ出す「うさんぽ」が人気だが、日中は巣で休んでいる動物なので「自然に近い生活を」と注意を促す。

***************************************


ペット産業でサービスが増える一方で問題も出ているという関連記事もぜひ併せて読んでください
・犬が教えてくれたこと:ペットブームの残酷
・無責任な飼育の問題(←中見出し?)


最近では似非ブリーダー・にわかブリーダーも横行しています
自分のところで飼う覚悟がないなら繁殖させないでほしいと思います
○○ちゃんの子供が見たいからと簡単に繁殖をする飼い主の多くは生まれたら譲渡先を募集すればいいと簡単に考えます
そんな人にうさぎが妊娠することの体の負担やその他責任など誰がどう言おうと聞く耳を持たずに自分勝手な考えをまくしたて繁殖を決定してしまいます
ネットで「花嫁・花婿 募集」という愚かな事をしておいて批判的なコメントが上がると逆切れする無知な人たち
自分の動物の体の負担が大変なのに子供が見たいからとゲームのように繁殖させて、なぜ「私はこの子の事を大事に考えている」なんて簡単に言えるのか不思議です
以前、MIXIでリンクしてた人で「うさぎはダメだけど」と言いながらテグーや鳥を繁殖させている人がいました
繁殖して譲渡先の募集をしている。無料ならいいと思っているの?・・・と考えてしまうとその方とリンクは続けられませんでした
どの動物でも同じなのに・・・
確かに飼い主にだっていろいろ考えての結果や行動だと言い分はあるかもしれません
でも繁殖をさせて譲渡するという行動にたいし私は納得いく事はないのだと思います
その人がやらなければいいだけの話なのですから
愛護センターには(愛護センターで断るものの)さまざまな種類の動物が持ち込まれます
本当は終生飼育です
でも、殺すことさえ自分で手を下さないなら飼わないでほしいと思います
昔と動物に対する体制や意識はずっと変わっています
現在(いま)の世の中で愛護センターに持ち込んだり、飼育放棄や遺棄する人に飼う資格はないのだと思います


ハッピーうさぎフォーラム「うさぎの勉強会」を9/26(日)に開催します
詳細・申し込みは、ハピうさHP(http://happy-usagi.com)まで

うさ記事やリンクについて 11:34 comments(0)
前日の記事について
イベント終了して、今回あったことや自分が反省することも
個人イベントなのだし、表に出して皆さんに伝えて行こうと考えていましたがそれは適切な対応でなかったと今、考えています。
アドバイス下さった方、応援コメントくださった方、ありがとうございます。

19日と22日のブログとコメントは仕切りなおしさせて下さい。
自身ではきちんとログをとっておいてこれからの参考にさせて頂きます。
コメントしたのに削除かと思われる方もいらっしゃると思いますが、申し訳ありません。ご了承をお願いします
ありがとうございました
うさ記事やリンクについて 14:02 comments(0)
1/1
ハッピーうさぎフォーラム(http://happy-usagi.com/)からの連絡や情報を書いていきます。コメント大歓迎です
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other