季節の変わり目にバッチフラワーレメディをどうぞ
JUGEMテーマ:ウサギ

さて、昨日アップしたバッチフラワーレメディ(以下「レメディ」) ですが、
なかなか解りづらいものではあります。

正直なところでは、花や木の波動を水に移したもので精神的なものに作用するなんて
なんか、怪しげですよね〜

と、私も思っていましたが、家のウサギにはこれが結構いいみたいです。
レメディは、原因を特定して、それにあったレメディを与えないと効果が表れにくいと
言うこともあるので、万人に絶対効果が出るとは言えないのです
それくらい、微妙な変化ってこと

でも、去年、犬猫のレメディで第一人者の佐藤真奈美先生に、ハピうさ講習会で
講義して頂いてからレメディをやんわり使用しています。
講義を聞いて私は、レメディは、補足したり、減らしたりして、できるだけ精神的に
リラックスにさせ、かつ気持ちをフラットにするものと理解してそれを心がけて
レメディを選んでいます。

家のウサには、ワキワキしている時期は、落ち着くレメディ。
私は、仕事場が変わるたびに面接があるので集中力と自信のレメディ。
とかいう具合です。

この間から、家のウサが換毛に入ったので、ワキワキを落ち着かせるレメディを一旦止めて、
元気になるレメディ(オリーブ)を与えています。
今の所、体調は万全で一時期、野菜を食べるのがちょっと減っていましたが切り替えてから
また、モリモリ食べています。
といっても、そんな劇的に変化があるわけではないのですけどね。
ちょっぴりだけ、目力があるくらい(^^)

この間、原宿のプルナマにレメディを買いに行ったら、ペット用レスキューレメディというのがありました。
「普通のとどう違うの?」と質問したら、「同じです。」と返ってきました;;;
ペット用とかがあると安心する人がいるのかなあ〜と思いながら、
私も使うからグリセリンベースの人間用を買いましたが、
(考えてみたら、自分も気にしてる(笑))

まあ、「ウサギには、レメディは、結構効果的みたい」とハピうさ講習会でもおなじみの
鈴木さんも仰っているので、動物病院が苦手な子やこの時期ちょっとつらそうな子には
一度、チャレンジしてみてください。
動物病院苦手な子には、とりあえずレスキューレメディです。

レメディには、ブランデーベースとグリセリンベースがあります。
ウサギさんには、グリセリンベースのレメディを与えて下さい。
メーカーによってグリセリンベースを作っていないメーカーもあるのでご注意を(^^)

文中のプルナマは、原宿のお店です。
http://www.purnama-intl.co.jp/
うさぎ あれこれ 00:56 comments(0)
COMMENT









ハッピーうさぎフォーラム(http://happy-usagi.com/)からの連絡や情報を書いていきます。コメント大歓迎です
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other