ハピうさ講習会 「現在の捨てうさぎ事情」ご報告
JUGEMテーマ:ウサギ

顔がわからないように極力小さく加工してしまいましたが、写真アップします。

午前中は懇親会だったのでお菓子を囲みながら、ゆるゆるとうさ話に
華を咲かせていました〜



そして、いよいよ藤田さんの講習会です。
皆さん超真面目にディ
ブルの藤田さんのお話に聞き入っていらっしゃいました。

何かあった時”つて”になる、連絡が回る等でウサギを救える場合もある。
出来るだけ「うさぎ飼ってます〜」て声を出してくださいねと、藤田さんは仰っています。

遺棄された子が心を閉ざし、エサを一切口にしなかった。
ショックのあまり食べる事を忘れてしまったのです。
食べさせるために牧草を彼女の前で食べました。
という話は、泣きそうになるのをこらえるので必死でした。

昔は、ネグレクトだろうという状態の捨てうさぎが多かったのに、
最近ではとてもきれいにお世話されていたのに捨てらる子が増えている。
理解できないという言葉も私には衝撃的でした。

そこまで人を好きにさせておいて、
家族として迎えておいて、なぜそんなに無責任に別れることができるのだろう。
まるで、社会の闇を見せつけられるような気持ちになります。



ウサギ達は幸せをいつも望んでいます。
そうはいってもこれからの季節、ウサギを捨てる人が増えることが予想されます。
皆さんは、ウサギを保護したら、まず、保護時点の写真を忘れずに撮ってください。
そして、警察に必ず遺棄の事実を伝えて下さい。(届出をしてください。)

動物の遺棄は犯罪です。
警察に届けないために数に上がらない子たちがいます。
「忘れずに届出を出すことでウサギが捨てられている事実が認知されるのです」と藤田さんは、仰っています。
ハピうさイベント終了レポ 23:55 comments(0)
COMMENT









ハッピーうさぎフォーラム(http://happy-usagi.com/)からの連絡や情報を書いていきます。コメント大歓迎です
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other